年越しの次はチャイニーズニューイヤー♬ 真っ赤な『USS』は今だけ!

【年越しはこれ!】シンガポールでカウントダウン【STAR ISLAND SINGAPORE】~後編~

【年越しはこれ!】シンガポールでカウントダウン【STAR ISLAND SINGAPORE】~後編~

『STAR ISLAND』は奇跡のような時間。


過去2回にわたり、シンガポールの一大年越しイベントとして大成功を収めた『STAR ISLANS SINGAPORE』

シンガポール政府フィシャルの大イベントを、日本の民間企業が手掛け、成功に導いたということは異例だったそうで、今年の年末も開催がすでに決まっています。

今回体験した模様 ~後編~ を、早速ご報告していきますね ٩(ˊᗜˋ*)و



前編はこちら!
 ↓
【年越しはこれ!】シンガポールでカウントダウン【STAR ISLAND SINGAPORE】~前編~


Advertisement



【STAR ISLAND SINGAPORE
 -FUTURE HANABI ENTERTAINMENT-
 COUNTDOWN EDITION 2019-2020】


伝統と最先端技術が融合し、生まれた、花火と光と音楽の新感覚スーパースペクタクル『STAR ISLAND』

すでに東京を始め、サウジアラビアなど世界各地のシンボリックなロケーションにおいて繰り広げられていますが、2018年の大晦日に『COUNTDOWN EDITION』として、シンガポールに初上陸しました。

そして2019年の大晦日、さらにパワーアップしたプログラム構成で、再びマリーナベイの舞台にて開催が決定。
当日は会場周辺に押し寄せた約50万人の観客たちを見事に魅了し、大成功をおさめました (((o(♡´▽`♡)o)))


イベント詳細


会  場:The Float @ Marina Bay
    (ザ フロート@マリーナ ベイ)
地  域:Marina Bay
最寄の駅:Promenade・Esplanade駅 徒歩12分
日  程:2019年12月21日~2020年1月1日
     ※2020年大晦日も開催が決定しています。
開演時間:22:40〜24:10
電話番号:6500 5265
住  所:20 Raffles Ave
     Singapore 039805
公式サイト:https://star-island.sg/



この記事を初めて読まれる方は、是非 ~前編~ からお読みください m(*_ _)m


前編はこちら!
 ↓
【年越しはこれ!】シンガポールでカウントダウン【STAR ISLAND SINGAPORE】~前編~



風船を使ったパフォーマンス。


テーマ


『STAR ISLAND』のショーは、6つの章立てからなるストーリーによって構成されています。

今回のテーマは『A SPACE ODYSSEY』
日本語の意味は『宇宙の旅』

テーマに基づく6つの章は次の通りです。


PROLOGUE:CEREMONY(式典)


CHAPTER 1:ANOTHER EARTH(もう1つの地球)


CHAPTER 2:GALAXY PARTY(銀河の祭典)


CHAPTER 3:GRAVITY(重力)


CHAPTER 4:MICROCOSMOS(小宇宙)


CHAPTER 5:GRAND FINALE(フィナーレ)


それぞれの章のテーマに合わせ、世界トップレベルのアーティストたちが音楽を奏で、歌い、パフォーマンスを繰り広げます。

章立てを念頭に置いた状態で鑑賞されると、クリエイターたちが表現しようとした内容がより深く理解でき、違った角度からショーを楽しむことができます (๑•ㅂ•)و✧




花火、光、音楽が近未来都市を背景に融合。


音楽


STAR ISLANDを語る上で外せないのが、壮大なスケールの『3Dサウンド』

『3Dサウンド』とは、『立体音響』『3次元オーディオ』とも呼ばれ、音の方向や距離感までリアルに感じられるように再生する音響システムのことです。
映画館などでよく使用されていますが、STAR ISLANDではその規模が半端ない。

左から右へ、遠くから近くへ。
数百ものスピーカーから放たれる立体的な音響が、人間の聴覚を極限まで刺激します。

時に早く、時に優しく、花火の打ち上げ音と見事に調和した大音量のサウンドによって創られる、圧巻の世界観

章によってはヴォーカル音が追加されるなど、最先端の音響技術でオーディエンスを沸かせます (ノ*>∀<)ノ ♬




空中のステージからオペラが流れます♬


パフォーマンス


STAR ISLANDには、総勢100名を超えるパフォーマーが登場します。

バレエ、新体操、パルクール、アクロバティック、一輪車、BMXなど、幅広い競技のトップパフォーマーばかりで、元オリンピック選手や世界的に有名なサーカス『シルク・ド・ソレイユ』所属のダンサーも。

鍛え上げた肉体によって繰り広げられるキレッキレのダンスに、目が回るほどの一輪車回転パフォーマンス。
アクロバティックなスティルト芸や、炎を使った超高速ファイヤー・パフォーマンスは必見!
そこに花火やライティングが加えられ、一瞬たりとも目が離せないものばかりです。


会場では、瞬きしないでご覧くださいヾ(*ΦωΦ)ノ



灼熱の炎の高速パフォーマンス。


STAR VILLAGE

今後方針が変わるかもしれませんが、これまでのSTAR ISLANDは、食べ物や飲み物の持ち込みは自由でした。

ショーは22:40から開始されましたが、17:00から入場可能な会場では、プレ・パフォーマンスを観たり、食事を取ることができます。

会場内には『屋台村』が併設されていて、お酒を販売するバーをはじめ、日本食やタイ料理、その他多国籍の屋台が立ち並んでいます。

アイスクリームスタンドなどもあるので、お時間のある方は早めに会場へ行き、テンション総揚げでスタンバってくださいね (੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾ ♬




傾向と対策


『STAR ISLAND』の参加は今回が初めてだったのですが、実際に体験し、いくつか気づいたことがありました。

少しでも興味を持たれた方の参考になるよう、気づいた点をまとめてみます (⑅•ᴗ•⑅)


① 会場へは早めに到着するべし。

仕事の関係で、会場到着が開始10分前を切っていました。

『STAR ISLAND SINGAPORE』は保有するチケットによって入口が異なるのですが、2番目に安い座席のチケットを持っていたわたしの入口前は、到着時には驚くほどの大長蛇の列

シンガポール最大の野外会場で開催される『STAR ISLAND SINGAPORE』。
入口が決して小さいわけではありません (¯∇¯٥)

さらに、開演時間が迫っている中、到着後もその列は一向に進む気配あらず。
入口の入場がいつから止められているのかは分かりませんでしたが、同じエリアのチケットを持つ観客たちが、同じ時間帯に一度に押し寄せ、入場停止になっていたんです。


それって・・・
しゃあないんちゃうん (¯―¯٥)



結局理由は不明でしたが、わたしを含め、入口外で待たされていた観客の方々は、ショーが開始されるまで入場することができませんでした。

ショーが始まり、ようやく入場が許されたものの、すでに始まった暗闇でのショーの中、後から入場チームが自分の席をうろうろと探す始末 (¯―¯٥)
着席されている方々へ対しても、非常なる迷惑行為でした (´-﹏-`;)


ご迷惑をおかけした方がいらっしゃったら、ごめんなさい <(_ _*)>


STAR ISLANDの会場には、開演前でも十分楽しめるような施設がたくさんあります。
VOP席やプレミアム席の方はあまり関係が無いと思いますが、ご自身のお席によっては早めの到着を断然おススメします (⑅•ᴗ•⑅)



いよいよ入場。


② 通路から離れた席を取るべし。

理由の一つは、①の内容ですね。
ショーが始まった後は、出来ればゆっくりと座って鑑賞したいものです。


もう一つの理由は、開演中、自由気ままに移動する人たちに、大切な体験を遮られない為。

会場内の屋台村は、開演中も営業を継続します。
そして、観客は自由に席を立ち、飲み物や食べ物を買って戻ることが許されています。
また、お手洗いに立つ方も時々。

カウントダウンが終わり、無事に新年を迎え、いよいよフィナーレ!というショー終盤には、帰宅時の混雑回避のための身勝手なフライング退場者が徐々に離席。

今回の会場は入退場の通路が客席のど真ん中に設けられているため、退場時は客席のど真ん中を横切る必要があります。


加え、ここは一切忖度無しのシンガポール。


当然、通路脇や通路真後ろの席につかれている方は、頭を下げることもない大迷惑なフライング退場者のお陰で、もっとも盛り上がる素晴らしいフィナーレを完全阻害

申し訳ありませんが、プレシャスな時間を共有できないような方々は、やはり気遣いができるはずもなく、退場しながらも、客席ど真ん中で立ち止まったり写真を撮ったり (¯―¯٥)

運営側のスタッフが取り締まることも全くなく、鑑賞されているオーディエンスにとっても、命をかけて演技を続けられているパフォーマーにとっても、これは、本当にかわいそうでした (╥﹏╥)


チケット購入時の座席指定が可能かどうか分かりませんが、ゆっくり集中して鑑賞されたい方は、出来る事なら通路から離れたお席をお取りくださいね (*´︶`*)



マー子も特別仕様で頑張ってます♡



『STAR ISLAND』は、他に類を見ない、とてもとても貴重な体験です。

個人的な意見ですが、クリエイター、パフォーマー、オーディエンス、そして、その他全ての関係者の方々への敬意を払う意味を込め、 最後の1分1秒まで、瞳をそらさず、しっかりとショーを鑑賞し、心から楽しまれるべきだと思います。


海外開催の場合は、日本と大幅に勝手が違うこともあります。
まだ始まったばかりのイベントなので、今後、ショーのクオリティー向上と並行して、運営スタッフのクオリティーも良くなることを願います (⑅•ᴗ•⑅)



LEDバングル、まだ光ってます☆



『STAR ISLAND』は、最先端技術によって訪れたオーディエンスの五感すべてを刺激し、感動体験を提供する、唯一無二の『感覚拡張型エンターテインメント』

『Entertainment×Technology×Global』をテーマに掲げ、今後はさらに広い国と地域へ拡散されていく計画とのこと。

次回はまた違った絶景ロケーションで、よりパワーアップした 『STAR ISLAND』を鑑賞できるのを、楽しみにしています (*´︶`*)



クリエイター、及び、パフォーマーのみなさま、

素晴らしい時間をありがとうございました *ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*




前編はこちらから。
 ↓
【年越しはこれ!】シンガポールでカウントダウン【STAR ISLAND SINGAPORE】~前編~

カテゴリの最新記事