【在星の皆様へ】シンガポールでの最新情報はこちらでご確認ください【新型肺炎速報】

【東京 神楽坂】フランス人シェフによる本物のパティスリー【Le Coin Vert Patrick Lemesle】

【東京 神楽坂】フランス人シェフによる本物のパティスリー【Le Coin Vert Patrick Lemesle】

東京に住んでいたころ、製菓学校に通っていました。

お菓子が大~好きだったということもありますが、どちらかというと、お菓子を作ることがとても好き。というのがより正しい理由。


私が通っていた学校は、フランス人のプロのパティシエたちが直接指導してくれるという学校で、授業は全てフランス語で行われます。
卒業制作のお菓子のルセット(レシピ)は、フランス語で書かなくてはいけませんでした。


「そういや、間違いだらけやったな ( ̄▽ ̄;) 」



当時の私の作品がこちら。




イチゴとラスベリーのベリーベリーベリーケーキです (੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

製菓学校での日々はとても素晴らしい経験でしたので、こちらは後日ブログでご紹介いたします (⑅•ᴗ•⑅)


で、本題。
本日ご紹介するお店は、とても特別なお店です。


Advertisement



【Le Coin Vert PATRICK LEMESLE】
【ル・コワンヴェール パトリック・ルメル】


本日ご紹介するお店は、製菓学校時代のわたしの先生のお店です (*´▽`*)

お店の名前が『Le Coin Vert(ル・コワンヴェール)』
『PATRICK LEMESLE(パトリック・ルメル)』はシェフのお名前です (*´▽`*)


店舗紹介


地  域:神楽坂
最寄の駅:飯田橋駅・牛込神楽坂駅
営業時間:10:30〜19:00
     ※月曜日定休日
電話番号:03-6280-8270
住  所:〒162-0827
     東京都新宿区神楽坂2-20-14
     アグネスホテル敷地内
Facebook:facebook/patisserie-le-coin-vert
ホテル公式サイト: https://www.agneshotel.com/




神楽坂の裏手、神田川沿いから坂を少し上ったところにある、閑静な佇まいの『The Agnes Hotel & Apartments Tokyo』
ホテル内のレストランもとても美味しく有名ですが、ホテル敷地内の一角に『Le Coin Vert』はあります。

日本語で『緑の片隅』を意味するお店は、その名の通り緑豊かなフランスの街の一角に存在するような素敵なお店。
ホテル併設のパティスリーで、ホテルのラウンジかテラスでも、パティスリーのケーキを頂くことが出来ます。

ホテル内でのご飲食をご希望の方は、ホテルからご注文していただく事になっています。
気を付けて下さいね (*´︶`*)



綺麗に並んだお菓子たち♡


ル・コワンヴェールはパトリックシェフ就任以前よりあったお店で、しばらくお休みされていたそうです。

当時はフランスで修業された日本人シェフによる本格パティスリーとして人気がありました。

蒼井優さん主演の映画『洋菓子店コアンドル』の舞台になったお店で、当時のシェフは映画に登場するお菓子の製菓監修もされました。

ポニーキャニオン 洋菓子店コアンドル 【DVD】
created by Rinker

蒼井優さん、かわいいですね (⁎˃ᴗ˂⁎)


そんな、と~っても素敵なお店が、昨年新たにパトリックシェフを迎え、新生『Le Coin Vert PATRICK LEMESLE』として再オープンいたしました。



落ち着いた店内。


パティシエ

ル・コワンヴェールの現パティシエ『パトリック・ルメルシェフ』は、わたしが製菓学校在学時、上級クラスの講師をされていました。

授業中は厳しい先生でしたが、授業が終わると全く違う茶目っ気たっぷりな表情になり、生徒さんたちからもとても人気がありました。

講師になる前は、フランスの老舗ブランジュリー『メゾン・カイザー』の菓子部門のマスターシェフとして、長年にわたり指揮を執られていました。


講師時代から自身のお店を持つという夢を語られていたパトリックシェフ。

新生ル・コワンヴェールオープン時は、すでにシンガポールに居たため駆け付けることが出来ませんでしたが、ニュースを聞いたときはとってもとっても嬉しかったです (ノ*>∀<)ノ♡



シェフのパトちゃん♪


パトリックシェフには第二の顔があります (๑¯ 罒 ¯๑)


ロックバンドのドラマー
『パトちゃん』 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ !


仕事が終わると、ナイフとお玉を握っていた両手にはいつの間にやらドラムスティックが。
早々と恵比寿のクラブへ繰り出し、夜のシェフとして指揮を執るのでした ♬


お菓子&メニュー


パトリックシェフの作るお菓子、ほ~んの少~~~しだけ甘いのを除けば、格別に美味しいです (੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾ ♡ ♡ ♡

この世には、どれだけの努力をしてもどうしても補いきれない天性の才能というものがあると思うのですが、パトリックシェフは間違いなくその才能を持って生まれた方です。


講師時代、イベントでは必ずシェフのお菓子が登場していたのですが、どれもめちゃくちゃ美味しい!
そして、めちゃくちゃかわいいんです (((o(♡´▽`♡)o)))

見たこともない華やかなデコレーションをほどこされたパステルカラーのお菓子たちは、いつでもどこでも大人気。
登場とともに一瞬でなくなっていました。

パティシエとして求められる『味を作る才能』『芸術的才能』
その両方を持たれたパティシエが、パトリックシェフです。



ドリンクメニュー。



外のベンチで頂きました♡


左の白いケーキが『クリームチーズアプリコット』
中央の丸いケーキが『トロピカル』
右のオレンジ色が『カレスオレンジ』です。

お天気がとても良かったので、この日はお店の外のベンチでお菓子をいただきました。
柑橘系のさっぱりしたケーキが好みなので、セレクトが偏ってますね ( ̄▽ ̄;)

お店の一番人気は、チョコレート系のケーキだそうです。

う~ん、美味しそう (*♡﹃ ♡*)



足りないので、も1個追加しました。


美味しすぎる3つのプチガトーをあっちゅう間に平らげ、幸せに包まれることしばらく。

もっと食べたそうなわたしの表情を見たシェフが、「おすすめのケーキがあるよ。」と一言 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


「太らす気やな (๑¯ω¯๑) 」


もちろん答えは即行「YES!」

バナナとキャラメルのケーキだったのですが、超絶美味!
そちらもあっちゅーまにお腹の中へ消えていきました。




ル・コワンヴェールのお菓子たちは、毎朝シェフ1人の手によって仕上げられ、ショーケースへ送り届けられます。

パウンドケーキや焼き菓子、チーズケーキも豊富なので、甘いものが苦手な方もきっと好みのお菓子が見つかるはず。

イベントや催し物のお菓子オーダーも受け付けてくださるので、ぜひご利用くださいね (*´▽`*)❀



今月はガレット・デ・ロワ販売中!


店  舗:Le Coin Vert PATRICK LEMESLE
地  域:神楽坂
最寄の駅:飯田橋駅・牛込神楽坂駅
営業時間:10:30〜19:00
     ※月曜日定休日
電話番号:03-6280-8270
住  所:〒162-0827
     東京都新宿区神楽坂2-20-14
     アグネスホテル敷地内
Facebook:facebook/patisserie-le-coin-vert
ホテル公式サイト: https://www.agneshotel.com/

カテゴリの最新記事

Translate »