【在星の皆様へ】シンガポールでの最新情報はこちらでご確認ください【新型肺炎速報】

【世界初】シンガポールの夜の動物園【Night Safari, Singapore】~前編~

【世界初】シンガポールの夜の動物園【Night Safari, Singapore】~前編~

少し以前にツイートさせていただきました ( ˙▿˙ ; )


シンガポールを代表する観光施設の1つ『Night Safari(ナイト サファリ)』

深夜23時まで営業している『世界初の夜の動物園』として、観光客のみならず、地元の人々からも人気の高い、超おススメスなポットです。


ご家族やお友達と訪れるもよし、恋人たちのデートにもピ~ッタリ(理由は後編で♡)、はたまた、

「なんか寝られへんなあ… (๑-﹏-๑) 」

と、 ある日の私のように眠れない夜に衝動的に出向くもよし。


興奮して、余計寝られへんようになるけどね (¯∇¯٥)


Advertisement



【Night Safari(ナイトサファリ)】

ライオン キング ♪


ちっちゃなシンガポールには、3つのおっきな野生動物テーマパークがあります (๑¯∇¯๑)

  1. Singapore Zoo(シンガポール動物園)
  2. Night Safari(ナイトサファリ)
  3. River Safari(リバーサファリ)


※もう1つ、ジュロンバードパークという野鳥園がありますが、こちらは少し離れた場所にあるので、後日ご紹介いたします。


シンガポール北部、マンダイレイク貯水池脇の同じ敷地内に位置するこれらの施設は、毎年たくさんの人々が訪れる超人気スポット。

『無柵放養式展示』『Open Zoo』をコンセプトに建てられており、大げさな鉄柵やコンクリート壁で動物たちを囲う代わりに、びっくりするほど小さな堀や電柵を用いて、動物と訪れる人たちとの距離を可能な限り縮めています。


自然を自然のままに。


シンガポールの3大動物園は、ただ単に動物の姿かたちを展示している場所ではなく、最先端技術と膨大な研究により、動物にとって理想とされる野生のままの生息環境の再現が見事に成功された場所。

こちらの記事では、3つの中でも一番人気のナイトサファリにスポットを当ててご紹介しますが、お時間のある方は、3つ全ての施設をぜひ訪れてみてくださいね (⑅•ᴗ•⑅)


施設紹介

地  域:Mandai Lake
最寄の駅:Khatib駅
     ※駅からは遠過ぎて歩けません。
営業時間:19:15〜23:00
電話番号:(+65) 6269 3411(8:30~20:00)
住  所:80 Mandai Lake Road
     Singapore 729826
E-Mail:https://www.wrs.com.sg/en/night-safari/contact-us.html
公式サイト:https://www.wrs.com.sg/en/night-safari.html

▶日本語でのお得な割引チケット購入サイトはこちら!


施設概要

Night Safari Map
園内マップ。


ナイトサファリの一番の魅力は、『夜の野生動物のありのままの生態を、何の隔たりもなく至近距離で観察することのできる、世界で初めての場所。』ということではないでしょうか。

夜行性の動物や、日没後の涼しくなった時間帯から行動を開始する動物などは、通常の動物園ではあまり活発な動きを見ることができません。

闇に包まれたスリル満点の園内は、日中に訪れる動物園とは全く異なった独特な雰囲気に包まれていて、一歩足を踏み入れただけで全身に緊張が走ります。


実際、ナイトサファリの手の届きそうな距離にいるライオンやトラに代表される肉食動物たちを目の当たりにしたときは、


「楽しい動物園~ \( *´ω`* )/ ♬ ♪」


のイメージが一変、


「夜のジャングルの命がけ散歩やん (((º▽º ;;) !」



動物たちの足音や鳴き声が静かに響き渡り、かな~り肝試しチックです ( •﹏• )


ビビりの私は、

ハリネズミ!
「ぎゃ~~~ ( °∀°ノ)ノ 」


ハイエナ!
「ぎゃ~~~~~ ( °∀°ノ)ノ ノ 」


ワラビー
「ぎゃ~~ぎゃ~~ ( *∀*ノ)ノ ノ 」


※ワラビーとは、ちっちゃいカンガルーで、日中に見るととってもかわいいです (⁎˃ᴗ˂⁎)


ちっちゃい子供たちに白い目で見られながら、叫びまくっていました ( ̄▽ ̄;)


アクセス

各トレールの入口には詳細マップがあります。


市内からナイトサファリへの主なアクセス方法は、5つ。

  1. タクシー 又は Grab(グラブ)
  2. Safari Gate(サファリゲート)
  3. Mandai Khatib Shuttle(マンダイ カーティブ シャトル)
  4. Mandai Express(マンダイエクスプレス)
  5. 公共の交通機関(MRT & バス)


1.タクシー 又は Grab(グラブ)

最も早く、最も便利ですね。
シンガポール市内からサファリまでは、時間にして20~30程度、料金にしてS$20~30程度です。


2.Safari Gate(サファリゲート)

市内の大型商業施設『Suntec City(サンテックシティ)』と、3つのテーマパーク(+野鳥園)を繋ぐ、大変便利なシャトルバスです。

▶サファリゲートのお得な割引チケット購入サイトはこちら!

チケットは、サンテックシティのティケットカウンターでも購入することができます。


そして、なんとこのサファリゲート!
テーマパークからの帰りはご希望のホテルでの下ろしてくれるというサービス付き!
お疲れの方は、ぜひドライバーさんに伝えてみてくださいね。

▶Safari Gate 公式サイト
▶Safari Gate 発着場所と時刻表


3.Mandai Khatib Shuttle
 (マンダイ カーティブ シャトル)

MRT、Khatib(カーティブ)駅から出ている、テーマパーク直通のシャトルバスです。

片道たったのS$1なので、お財布に優しいですね ╰(*´︶`*)╯

詳細は、ナイトサファリ公式サイトでご確認ください。
▶Mandai Khatib Shuttle 詳細


4.Mandai Express(マンダイエクスプレス)

Bedok(べドック)、Sengkang(センカン)、Tampines(タンピネス) から出ている、テーマパーク直通のシャトルバスです。

こちらも詳細は、ナイトサファリ公式サイトでご確認ください。
▶Mandai Express 詳細


5.公共の交通機関

ナイトサファリ近辺には5つのMRT駅があり、どれもNorth South Line(赤色)です。

残念ながら、どの駅からも距離があり、歩くには遠過ぎます。
各駅と、駅から乗れるサファリ行きのバスの番号はこちらです。

  • Khatib(カーティブ)駅:Mandai Khatib Shuttle
  • Choa Chu Kang(チョア・チュー・カン)駅:927
  • Ang Mo Kio(アンモキオ)駅:138
  • Woodlands(ウッドランズ)駅:926
  • Marsiling(マーシリング)駅:926


最も安上がりなアクセス方法だと思いますが、シンガポールの公共交通機関になれていない方は、あまりおススメできません。


~後編~ へ続く (⑅•ᴗ•⑅)



施  設:Night Safari
地  域:Mandai Lake
最寄の駅:Khatib駅
     ※駅からは遠過ぎて歩けません。
営業時間:19:15〜23:00
電話番号:(+65) 6269 3411(8:30~20:00)
住  所:80 Mandai Lake Road
     Singapore 729826
E-Mail:https://www.wrs.com.sg/en/night-safari/contact-us.html
公式サイト:https://www.wrs.com.sg/en/night-safari.html

▶日本語でのお得な割引チケット購入サイトはこちら!

カテゴリの最新記事

Translate »